2007年12月29日

フットボール満載の1月

現在束の間のクリスマス休暇を享受しているバルサだが、
来る新年の1月は、再び週2試合ペースの
ハードなスケジュールが待ち受けている。
リーガと共に一月はコパ・デル・レイ(国王杯)の試合があり、
現在ベスト32を戦っているバルサは、
勝ち進めば1月中にベスト16、
ベスト8の試合が組み込まれることになる。

2008年に突入すると同時に、
バルサには早速公式戦が待ち受けている。
すなわち、1月2日にカンプノウで行われる
コパ・デル・レイ(国王杯)だ。
現在バルサはベスト32の戦いで、
セグンダB(3部に相当)に所属するアルコヤーノの対戦中で、
敵地での第1戦はアンリ、グジョンセン、ボージャンのゴールで
0−3と快勝している。
このリードと共に、ホームでの第2戦で活かしたいところだ。

バルサがもしアルコヤーノを破って勝ち進んだ場合、
直ぐに同月内にベスト16、そしてベスト8の戦いが待っている。
すなわち、現在32チームが戦っている
コパ・デル・レイ(国王杯)も、
今月が終わった時点では僅か4チームに
絞られていることになるのである。

1月の31日間の間には、
リーガエスパニョーラの試合も4試合予定されている。
ここでは、首位のレアル・マドリードに
プレッシャーを掛け続けるためにも、
着実に勝ち点を積み上げていきたいところだ。

2008年最初のリーガの試合はアウェイでのマジョルカ戦だ。
現在10位に就けるマジョルカだが、
今年の最後の試合はオサスナに敗れている。
続いてバルサはホームにムルシアを迎え撃つ。
現在16位に低迷するムルシアだが、
9位との勝ち点差は僅かに2だ。
そしてこの試合が前半戦最後の試合となる。

続いて再びホームのカンプノウにラシンを迎え、
後半戦の口火を切ることになる。
今シーズンのラシン・サンタンデールは
好調なシーズンを送っており、
現在勝ち点26でUEFA杯圏内の6位に就けている。

そして、1月最後のリーガの対決は
サン・マメスに舞台を移して
アスレティック・ビルバオと対戦する。

1月のスケジュール
 1月 2日:バルサvsアルコヤーノ(国王杯ベスト32)
 1月 5もしくは 6日:マジョルカvsバルサ(リーガ第18節)
 1月 9日:コパ・デル・レイ(国王杯)ベスト16第1戦
 1月12もしくは13日:バルサvsムルシア(リーガ第19節)
 1月16日:コパ・デル・レイ(国王杯)ベスト16第2戦
 1月19もしくは20日:バルサvsラシン(リーガ第20節)
 1月23日:コパ・デル・レイ(国王杯)ベスト8第1戦
 1月26もしくは27日:ビルバオvsバルサ(リーガ第21節)
 1月30日:コパ・デル・レイ(国王杯)ベスト8第2戦
posted by かずくん at 00:50| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バルサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75205247

この記事へのトラックバック