2007年12月29日

バルデス、カタルーニャ選抜欠場へ

バルサの守護神ビクトール・バルデスは
現在、腰の痛みを訴え、ここ数日特別治療を受けている。
今シーズン、コパ・デル・レイ(国王杯)のアルコヤーノ戦と
チャンピオンズリーグのシュツットガルト戦以外の
全ての試合に出場しているバルデス、
その影響が体に現れたようだ。
現在は腰の部分を中心に筋力の強化に取り組んでいる。
尚、29日に行われる予定の
バスク選抜vsカタルーニャ選抜への出場は回避される見込みだ。
posted by かずくん at 00:53| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バルサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75205836

この記事へのトラックバック