2008年01月09日

ロニー、デコ招集外

フランク・ライカールト監督は
明日のコパ・デル・レイ(国王杯)ベスト16第1戦、
対セビージャ戦に向けて招集メンバーを発表、
そこにはロナウジーニョの名前もトゥーレ・ヤヤの名前も、
そしてデコの名前も無かった。

クラブのメディカルチームは、
「デコは現在左足の内転筋に痛みを覚えている。
その為、明日の試合を回避することが決定しました。
今後の試合に関しては、
現在の症状の回復ぶりを見ての判断となります。
また、ロナウジーニョは現在も左ひざに痛みを抱えており、
午前中の理学療法治療、
午後はピッチ上で専用のリハビリメニューに取り組んでいます。
同じく明日のセビージャ戦は回避することとなり、
今後の試合に関しても故障の動向を見ながらの判断となります。」

これにより、ロナウジーニョは
コパ・デル・レイ(国王杯)ベスト32対アルコヤーノ戦、
そして、先週末のリーガ、対マジョルカ戦に続いて
招集メンバーから外れることとなった。

上記2選手に加え、特筆すべきはトゥーレ・ヤヤの不在だ。
同選手はコパ・アフリカに参戦する為に、
既に合宿先のアラブ首長国連邦に旅立っている。
トゥーレ・ヤヤは同大会でのコートジボワールの戦績、
そしてバルサがコパ・デル・レイ(国王杯)のベスト8に
進めるかどうかにもよるが、
少なくとも5試合から、
最大9試合のバルサの公式戦を失うことになる。

ロナウジーニョ、デコ、トゥーレ・ヤヤに加え、
招集外のメンバーは現在故障中の
ジョルケラ、メッシ、オレゲールだ。
さらには戦術的な理由で
シウビーニョ、エスケーロ、マルク・クロサスが
メンバーから外れている。

セビージャ戦の招集メンバー
GK バルデス、オイエル
DF ミリート、マルケス、プジョル、ザンブロッタ、テュラム、アビダル
MF チャビ、グジョンセン、イニエスタ、エジミウソン
FW エトー、アンリ、ジオバンニ、ボージャン
posted by かずくん at 23:40| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バルサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77477232

この記事へのトラックバック